ごあいさつ

ごあいさつ

代表取締役会長
向井敏雄
代表取締役社長
遠藤和彦
 いま、時代の大きな転換点に立っている日本。
右肩上がりを続けていた日本型成長システムが崩壊し、
数十年にわたる景気低迷が続くなか、未来への道を模索している状況にあります。
 しかし、そんな苦境の時代の中にあっても、日本は先進国家として成長を続け、世界でも類をみない成熟した会社を形成し高い評価を得ています。
その理由は、都市が美しく整備され、交通網も機能的にネットワーク化が進み、人々の暮らしが、どんな時代も快適に守られているからにほかなりません。
 こうした、ゆるぎない日本の国家基盤をつくり、育て、支え、守ってきたもの。それが日本の建設産業であり、建築・土木工事業です。そして、それは
国の発展をもたらし、新しい文化を育み、継承し、歴史の1ページを築くとともに、人と社会に、豊かで快適な暮らしを提供できる基盤創りを担ってきた基幹産業です。
 つぎの未来に向けて、建設産業が果すべき役割も劇的に変わりつつあります。ものづくりのシステムも複雑化し、建設産業自体も構造的な変化が求められています。でも、そこに国と社会、都市と人の暮らしがあり、時代のニーズがある限り、建設産業がなすべき仕事は、まだまだ無限に広がっています。
 私たちは、そうした仕事に携わることのできる喜びと誇りをしっかりと胸に抱き、社会と人、お客様に、つねに大きな信頼と感動をつくり出せる存在であり、「日本をつくる力であり続けたい」と念願いたしております。
 
                 向井建設株式会社              
代表取締役会長 向井 敏雄         
代表取締役社長 遠藤 和彦         
向井建設株式会社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-8-1
───────────────────────
建設業
───────────────────────
1
1
9
1
4
8