世紀を超えて培った「技術力」

未来へ継承される、職人の技と心。 多彩な技術力が魅せる確かな躯体施工

 約1世紀もの間、専門工事業として時代の返遷とともに積極的な技術革新と高い専門技術を形にしてきました。工業化・機械化などの技術革新が急速に進み、地上1,000mのビル建築や大深度の土木構造物の構築も可能といわれる現在にあっても、高度な技術・技能をもったプロフェッショナルな人材の重要性は増大しています。向井建設では、従来からのとび土工工事に加え、躯体工事に関連する型枠・鉄筋・山留・重機土工などさまざまな工種に対応する現場力の向上を図っています。さらに得意先からの広範囲なニーズに応えられる高い職能レベルを発揮できる技術・技能者教育に取り組むだけでなく、これまで蓄積してきた知識・経験・技術を集約し全社的な資産に高めるため、ITを駆使して情報共有化の推進を図っております。私たちは確かな秘術・技能を継承しつつ、さらなる修練・改善を重ねてまいります。
超高層ビル建設にとび技能士達の確かな技が生きる
高品質躯体施工を可能とする自主管理力
社内イントラネットによる情報の共有化
ITを駆使して情報の共有化
前のページ        次のページ
向井建設株式会社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-8-1
───────────────────────
建設業
───────────────────────
1
1
9
1
4
5