環境創造

“壊して造る”から“共に生きる”へ

 めまぐるしく発展してきた日本経済。向井建設も経済成長の一翼を担って、高速道路・橋梁・鉄道・護岸・河川改修・宅地造成・上下水道の整備、災害復旧などの社会基盤整備に貢献してきました。
 今、社会は成熟期を迎えて、インフラ整備の形は大きく変化しています。これからの社会基盤整備には、安全に、効率よく、経済的に構造物を作るだけでなく、『環境保全』、『環境創造』、『適正な利用』というキーワードが盛り込まれています。将来にわたって活き続ける社会資本の構築へ向けて、当社の施工もLCC(ライフサイクルコスト)を重視しています。
晴豊橋脚築造工事
常磐新線小管軌道路盤
環状八号線富士見台JC
向井建設株式会社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-8-1
───────────────────────
建設業
───────────────────────
1
1
9
1
4
8