現場全体最適を実現する「協動力」

人を束ね、動かすリーダーシップ。その力がすべての職種・工程をスムーズに連携。

 「お客様の期待を超える満足を提供するために」向井建設が最も大切にしているのは、私たちの豊富な経験と個々の能力を他職も含めて組織化することで「協動の力」に変えて、お客様のプロジェクト成功に向けて貢献していくことです。その実現に向けて、受注営業活動からお客様との対話を重ね、まず顧客ニーズを十分理解した上で、蓄積したノウハウや技術を生かしながら、さまざまな視点から検討し、最適な施工法を各工程プロセスに反映。特に躯体工事においては、技術と技能を連携させる基幹技能者が中心となり、他職や同業他社など同じものづくりの仲間達からも多彩な施工提案を引き出しながら、現場全体最適を目指してリードしていきます。蓄積してきた技術と豊かな人の力を生かし、つねに先を見据えた現場の工程や段取り、改善提案を効率的に施工に反映し、100年間お客様と共に歩むことで培われてきた向井建設のリーダーシップがさまざまなプロセスで生かされています。
着工前検討会では職長も積極的に施工提案
施工打合会
STマニュアル
前工程・後工程に配慮した基本作業確認
現場全体最適に貢献できる
職長会のリーダー教育の参考資料
いきいき職長会ガイドブック
1ページ
前のページ        次のページ
向井建設株式会社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-8-1
───────────────────────
建設業
───────────────────────
1
1
9
1
4
9